毎日を楽しみながら生きるということ

楽しいこと大好き。いつの間にか40代。妻とうさぎと暮らすおっさんの日常を綴ったブログだす。

いわゆる、関西・関西弁が好きだ

おいらは、昔から漫才のテレビを見ていたせいか、

 

親父が四国で、大阪出身の友達も多いせいか、

 

若い頃から関西弁が好き。

 

正確にはあの独特な抑揚が音として、

 

非常に耳に心地よいのだ。

 

言葉というよりも、あの音なんだな。

 

関東というか標準語は抑揚がないから面白くない。

 

 

しかしだ、いくら真似してもネイティブにはなれん。

 

外国語と関西弁はおいらにとって全く同じ位置づけだ。

 

なので、音楽を聴くように関西人と会話するのが好きなのだ。

 

 

一緒に飲む友達も、先輩もなぜか関西だ。

 

まっ、関西といっても基本は、

 

大阪市京都市、神戸市らしい。

 

滋賀の方は京都出身と言うらしい。

 

お好み定食を食べる人とそうでない人がいるらしい。

 

大阪はなぜか北より南の方が危ないらしいw

 

大阪の北の方は純粋な大阪ではないらしい。

 

 

以前、通天閣のあたりをうろついた時、

 

トンネルの入り口、中、出口でおっちゃんが

 

いろんな物を売ってたが、サイズの違う靴と、

 

全く異なる上下のスーツは驚いた。

 

一緒にいた先輩に「みた、あかんでぇ~」って言われた。

 

河原で将棋売ってる人が多かった。

 

 

はあ~、魅力的なところだw

 

また、遊びにいきてーな。