毎日を楽しみながら生きるということ

楽しいこと大好き。いつの間にか40代。妻とうさぎと暮らすおっさんの日常を綴ったブログだす。

ギャンブルって・・・

最近、ちょっとハマってるTVドラマがある。

 

銀と金

 

 

カイジの作者が書いている同じようなアンダーグラウンドというか、

 

闇の世界というか、何というか・・・

 

必ず出てるのがギャンブル。

 

ルーレット、ポーカー、麻雀・・・

 

 

ギャンブルって、全くやらない人、一生ハマり続ける人という、

 

両極端なタイプが存在する。

 

ところが、もう2つほどある気もする。

 

1つは、やったことはあるけど興味が出なくてやっていない人、

 

もう1つは、やったことがあり、ハマったことがあるけどやっていない人。

 

 

おいらは一番最後の人。

 

ズバリ結論から言うと、ギャンブルで稼ごうと考えて、

 

トータルで稼いでいた時期もあったが、稼げなくなったのでやめた。

 

30代ぐらいで一時期やっていたが、それは単純にやっている最中の

 

高揚感、興奮だけで楽しんでいた。

 

その時は、その高揚感を得るための経費としては高すぎるのでやめた。

 

辞められない人は、ひょっとしたらギャンブルで稼ごうと考えているのかも。

 

でも、ギャンブルで稼げるわけないんだよ。

 

社会の仕組みと同じだし、まれに例外のような事象にあうこともあるが、

 

トータルでは普通、一般的な考え方に落ち着く。

 

パチンコをはじめとしてギャンブル業界は全てお店側が黒字だ。

 

それは、お客が負ける仕組みになってるからだ。

 

こんなに確実にお客が来れば黒字になる業界も珍しい。

 

 

だから、普通に考えると儲かるわけがない。

 

おいらは、だから速攻やめた。

 

やる場合は、暇つぶしか、快楽のみ。

 

後者はなくなり、前者の暇もないから今は皆無。

 

いろいろやったが、ゲームとしてはやるが、

 

ギャンブルとしてはやらない。

 

 

それは、簡単。

 

勝ち続けることが出来ないから。