読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日を楽しみながら生きるということ

楽しいこと大好き。いつの間にか40代。妻とうさぎと暮らすおっさんの日常を綴ったブログだす。

新しい思考パターンはなかなかいい

今日ふと思ったこと 今日の身体

おいらがここ数年、意識して考えていること。

 

認識するということは何か、思考とはなんぞや。

 

職業柄、脳機能について取り組み始めたのが

 

考えるきっかけになったのだが、去年からの取り組みで

 

こなせる仕事量が劇的に増えた気がする。

 

ずばり、結論から言うと・・・

 

1つ1つの案件や事象や出来事を解決しようとしないこと。

 

1つを終わらせて次に進もうとしないこと。

 

 

言い換えると・・・

 

全てを曖昧な状態で存在させつつ、常に意識下に置くこと。

 

 

物事を2つも3つも同時に見聞きしたり、

 

処理するなんて出来っこないよ、聖徳太子じゃないんだからw

 

・・・なんて、昔冗談で言ってたけどこの考え方なら同時並行で

 

複数案件を処理することが出来るようになってきた感じ。

 

ただし、今現在は仕事にだけ。仕事限定。

 

仕事の場合、処理する内容、処理する方法がある程度の枠内で

 

限定されているから複数が同時多発的でも散在しておけるが

 

全く関連性がない事象を複数も散在させて、常に優先順位が

 

変わりながら同時多発的に処理はちと想像しがたい。

 

 

似たようなパターンがゆえに、複数散在していてもOK、

 

結果が出ていない状態、結果が出ない状態のものは静置させておき、

 

優先順位が高くなってきたら処理し始める。

 

常にいろんなところから連絡が入る状態だから、常に処理はしているものの、

 

1つを解決しないと次に進まないわけじゃないから処理能力が早くなる。

 

何が大きく変わったって、結論がすぐに出る。

 

思考が止まらない。

 

 

これは良い。非常に良い。ちょー、頭スッキリ。

 

本でも書こうかなw

 

売れないだろうけど。。。理解されないしな。