読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日を楽しみながら生きるということ

楽しいこと大好き。いつの間にか40代。妻とうさぎと暮らすおっさんの日常を綴ったブログだす。

アジア取手カントリー倶楽部

11/4(金)は妻が仕事休みということで、

 

前日が祝日だったこともあり、おいらも有給取って

 

連休にしてやったw

 

そこで、セグウェイで回れるゴルフ場で3度目の

 

妻のラウンドをすることにした。

 

同行者は近所のゴルフ仲間のねーさん。

 

f:id:okomaru-arisuke:20161106080047j:plain

 

前に一度、おいらは行ったことがあったのだが、

 

それがこちら。

 

www.asia-toride.com

 

 

ここは、値段が安いこともあって、施設が正直しょぼい。

 

普通のゴルフ場と比べて・・・じゃなくて、比べてはいけない。

 

お風呂も以前はシャワーのみって感じ。

 

クラブの荷下ろしも基本はセルフ。

 

 

でも、実際に行ってみたら車降りたらスタッフのおっちゃんがいて、

 

バックおろしてくれるし、駐車場が遠いとカードで送り迎えしてくれるし、

 

何というか、設備がしょぼいならしょぼいなり、可能な限りでいろいろと

 

やってくれるゴルフ場だった。

 

ご飯は合宿所の食堂的雰囲気は否めないが、バイキングで味は美味しいと思う。

 

スタッフの人達は、楽天GORAで予約取るとき不評もあったが、

 

全体的に親切だと思う。

 

コースも河川敷だからある程度だと割り切らないとダメかな。

 

グリーンは砂が見えてるぐらいなのでボコボコだが、

 

きちんと打つための練習には最高。

 

そうそう、隣のコースとかなり隣接してるので

 

打ち込みには要注意だ。

 

結構、打ち込まれた。

 

 

金曜日なのにコンペが入ってて結構かかったから、

 

土日はかなりの混雑であることを覚悟しておいた方がいい。

 

セグウェイ100台あるらしいから、コンペが全員セグウェイだと

 

進行も何もあったもんじゃないらしい。

 

慣れてくるとセグウェイは大人の乗り物として面白い。

 

初めはセンサーの感度が思いのほか良いので、反応が良すぎて

 

戸惑ってる人も多かった。

 

おいらは比較的早めに慣れたけど、一緒にいったねーさんが、

 

ちょっと戸惑ってた人の一人。

 

 

セグウェイに乗ってる人は比較的若い世代。

 

おっちゃん連中はカートでひたすらセグウェイ組を待つから、

 

結構、イライラしてたんじゃないかな。

 

カートで回るなら他のゴルフ場か、天気が悪い日か、

 

来月以降のオフシーズンか、とにかく空いている日がいいかも。

 

 

セグウェイ乗りたい人はおすすめ。