毎日を楽しみながら生きるということ

楽しいこと大好き。いつの間にか40代。妻とうさぎと暮らすおっさんの日常を綴ったブログだす。

東京・自転車シャアリング広域実験

今年のゴールデンウィークからだった。

 

このシステムを利用し始めたのは。

 

http://docomo-cycle.jp/tokyo-project/index.html

 

東京・自転車シャアリング広域実験

 

 

港区・千代田区・中央区江東区のいろんな場所で

 

事前登録したIDで管理することにより、

 

レンタル自転車を共有させるシステム。

 

おいらがいいなあ~と思って、ちょこちょこ借りてるのは

 

電動自転車だから。

 

これって、ホント楽ちん。

 

事前に登録しているので、近所のレンタル場所にある

 

自転車のバッテリー残量を確認して、特定URLにアクセスし、

 

該当自転車をレンタルすれば、パスワードが送られてくる。

 

自転車の解錠はカギじゃなくて、パスワードを入力して行うシステム。

 

だから、鍵もいらないし、現在施錠中なのか、解錠中なのかも全て

 

システムで記録される。

 

単位時間当たりでレンタル費用は請求されるので、借りた時間から

 

最終的に返却するまで時間も自動計算。

 

すでに引き落とし登録のしているので、支払いもスムーズ。

 

 

やったことはないけど、該当施設ならどこで借りて、どこで返してもOK。

 

つまり、港区で借りて、千代田区で返し、再び中央区で借りて、最後に

 

江東区で返却しても良いわけだ。

 

 

そうそう、大事なことがあってバッテリーは十分以上にある自転車を

 

借りないと普通の自転車よりもタンツラになるのではないかと思う。

 

これだけは注意されたし。。。だ。