読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日を楽しみながら生きるということ

楽しいこと大好き。いつの間にか40代。妻とうさぎと暮らすおっさんの日常を綴ったブログだす。

面白い居酒屋に行ってみた②

階段上がって、2階の入り口に立つとネパール人らしき人がいた。

 

2人なんですけど・・・と伝えると、

 

何も聞かれずに一番奥のテーブルに案内され、

 

通路側に横並びに座れと言われる。

 

 

おいおい、うちら婚活決定かよ!w

 

 

すかさず、おいらが

 

 

うちら、婚活じゃないよ?

 

 

と伝えると、そのネパール人らしき方、

 

 

それは大変失礼いたしました。

こちらへどうぞ。

 ※日本語、うっまいの~w

 

 

と、対極の位置にあるテーブル席に移動させられた。

 

確かに愛想のよいネパール人が店員さんだ。

  

 

当然、初めてであることを伝えると、

 

2時間制でお任せコースの3000円。

 

追加料理はすべて別途費用で対応。

 

飲み放題は飲み放題。

 

婚活だろうが、そうでなかろうがこの価格らしい。

 

ビールを頼むとピッチャーで運ばれてきた。

 

しかし、200mlぐらいしか入らないいわゆる、

 

ビールの小サイズのグラスに2杯ずつぐらいしか

 

入らない量がピッチャーで運ばれてきた。

 

これ、ピッチャーで運ぶ必要あんの?

 

それから、料理。

 

 

これがすげーのよ。

 

小鉢にレタスの切れ端がもってあり、ゴマドレかかってるのが

 

多分、サラダで一品。

 

またまた、小鉢で焼きそば。

 

それから、わずかな玉ねぎスライスと

 

わずかなニンニクスライスが入ってるポン酢に

 

すでに漬け込んであるカツオのたたきが2切れずつ。

 

それから、レンチンしたコロッケとから揚げが

 

1つずつ。

 

以上で、お任せコースの高知の郷土料理が終わり。

 

しかも、2人分ですよ?

 

いや~最新の口コミにも書いてあったけど、

 

料理なんてレベルじゃないし、量が小鉢1つで二人分ってw

 

高知の郷土料理って、コロッケとから揚げあったっけ?

 

カツオ出せば、高知料理ってあまりにも高知をバカにしてますよ?w

 

 

 

どうやら、見かけの情報(婚活居酒屋、飲み放題、高知の郷土料理・・・)は

 

同じでも実態は大きく異なるようだ。

 

これの訳が何となくわかったのが、16時からの女店主との占いでの会話だった。