毎日を楽しみながら生きるということ

楽しいこと大好き。いつの間にか40代。妻とうさぎと暮らすおっさんの日常を綴ったブログだす。

おこげが美味い

おっちゃんになったとホントに自覚してから、

 

今まで食べなかった物を食べるようになり、

 

子供の頃に大人が言っていた意味が何となく

 

わかるようになったと思った、1つがこれ。

 

 

おこげが美味い

 

 

先日、釜飯を食べる機会があり、

 

おこげがいい感じに出来あがってるので

 

混ぜて4人でお茶碗に均等に盛り、

 

おいらともう一人の40代で2名、

 

50代1名、60代1名が異口同音に、

 

「美味い」を連発。

 

 

 

でもさ、

 

帰り道にふと考えたわけよ。

 

 

おこげって美味いか?

 

 

だってさ、焦げてんだよね。

 

おいら、BBQとか焼き肉でも

 

焦げた部分って全く好きじゃないから

 

食べないんだよな。

 

昔、キャンプした時、

 

ハンゴウでご飯炊くと必ず焦げてたけど、

 

大っ嫌いだった。

 

そもそも、おいらはご飯も肉も柔らかいのが好き。

 

硬い米好きじゃねーもん。

 

いわゆる、なんとか丼でも汁だくが好き。

 

 

だから、気づいちゃったのよ、帰り道。

 

 

周りに流され、勢いで言ってたけど、

 

おこげ好きじゃねーずら

 

焦げたところいらん

 

 

ホクホクのご飯のとこだけ

おくれよん