読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日を楽しみながら生きるということ

楽しいこと大好き。いつの間にか40代。妻とうさぎと暮らすおっさんの日常を綴ったブログだす。

美肌ケアをするならば

今日の身体

おいらは、この時期になると真っ黒だ。

 

釣りとゴルフに行くから。

 

がきの頃から、ずっと外で遊んでたので

 

色白の記憶が全くない。

 

時代の差もあって、おいらの頃の

 

母子手帳には「太陽の光を浴びましょう」との

 

記載がある。

 

今みたいに紫外線対策なんてしなかったもんだ。

 

女性も含めてね。。。

 

 

でも、肌を綺麗でいたいと思うなら、

 

確かに紫外線は大敵だ。

 

 

化粧品会社で開発やっていたこともあり、

 

今でも関連しているので詳しいほうだとは思う。

 

美肌対策をするならば、ズバリ3つだけ。

 

1. しっかり洗顔

 

2. しっかり保湿

 

3. 紫外線を浴びない(直接的にね)

 

 

メイクをするしないに関わらず洗顔は大事。

 

洗顔すると皮膚は表面の皮脂が取れたり、

 

刺激が加わるので必要な分だけ分泌しようとする。

 

過度なストレスは駄目だが、刺激がないのはもっと駄目。

 

 

それから、すべての細胞の根幹は水。

 

水がない、カピカピ状態は何をしても駄目。

 

水が潤うと逆にすべてが潤ってくる。

 

ただし、これも内側から分泌させつつが大事。

 

だから、水を飲んで化粧水を塗る。

 

これ大事。

 

 

紫外線は直接的に浴びる、つまり日焼けみたいな状態だと

 

身体は炎症反応として捕らえるので良くない。

 

ただし、日焼け止めクリームの紫外線吸収剤は

 

結構刺激強いので紫外線対策と言って肌が弱いのに

 

クリーム塗って肌荒れするようでは本末転倒。

 

ちなみにおいらは一般的な日焼け止めクリームは肌に合わん。

 

なので、昔は自分で作ったw

 

 

そうそう、この話題。

 

外を眺めていて、湿度が高くて肌にはいいよねと思ったのがきっかけ。

 

曇り空だし。紫外線B波でサンバーンと呼ばれるやけどを起こさなければ

 

紫外線A波は多少浴びたくらいでは大丈夫。

 

まあ、紫外線対策をするに越したことはないけどね。

 

 

色白の肌の方は30代前半まで美白対策しておくと

 

40代以降で明確に効果が現れる。

 

 

これ、ホント。