読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日を楽しみながら生きるということ

楽しいこと大好き。いつの間にか40代。妻とうさぎと暮らすおっさんの日常を綴ったブログだす。

新しい思考パターンはなかなかいい

おいらがここ数年、意識して考えていること。 認識するということは何か、思考とはなんぞや。 職業柄、脳機能について取り組み始めたのが 考えるきっかけになったのだが、去年からの取り組みで こなせる仕事量が劇的に増えた気がする。 ずばり、結論から言う…

えっ、今ごろ入隊???

え~と、おいら達アホ夫婦は昨晩、 ビリー隊長に弟子入りしましたw 最近、妻が微妙なダイエットしてるのだけど、 なんと、YouTubeでビリーズブートキャンプを 見つけたらしく、突然、リビングではじめやがった。 www.youtube.com おいら、むかーしに友達にD…

健康でいたいと思うなら・・・

最近、お客さんとの会話も含めてこの話題に 触れることが多いので書いてみることにする。 おいらの持論は、ズバリこれ。 自分の体の神経を研ぎ澄ませる。 つまりだな、人間も含めて生物は自分がこの世に生を受けてから 寿命を全うするまで、いわゆる過酷な環…

ご懐妊!!だったのだが・・・

実は先月に妻がめでたくご懐妊!! おめでとーーー!! がばてーと思ってたのだが 残念ながら、繋留流産。 明日、子宮内容物除去手術なのです。 6週目以降から、つわりが出てきたんだけど 結構、重症だった。 その間、家事全般をやってたんだけど 料理に関し…

久々に散歩してみた

梅雨明けして本格的な夏。 おいらは一年で最も好きな季節だ。 特に早朝の匂いが好きだった。 土曜日は仕事だったので日曜日の朝。 久々に散歩しに行った。 埋め立て地域なので泳ぎたくなる衝動に駆られることはないが 風景としてはやはり最高だ。 しかし、最…

意思弱・飯ウマで痩せたい人集合!

太りやすい体質は病気的にはあるが、基本的にはない。 普通の体質と言うやつだ。 あるのは、太りにくい体質。 こういう人は、食べても胃にとどまる時間が少なく、 すぐに十二指腸に落ちてしまうので未消化のまま 排出されるから太りにくい。 痩せの大食いの…

尿酸値下げるぞ計画①

おいらは10数年ほど健康診断は受けず、 人間ドックはそもそも受けたことがない。 ・・・が、仕事の関係で医者に会う機会も多く、 採血して血液検査することも容易だ。 久しぶりに採血して、一般的な血液検査してみた。 ここ1,2年ぐらい若干高めだった、尿…

ワセリンという神

もしも、あなたが肌荒れしててタンツラならば、 しかも早めに治したいのならば、 病院は嫌だし、新しい化粧品に手を出すのも億劫ならば、 ず・ば・り・・・ ワセリン塗ってみれば? 化粧品じゃないから、べたつくので少量を薄く延ばす。 でも、最強の被膜剤…

化粧品はどれがいいの?

女性は9割以上は化粧品を使うと思う。 でも。。。 本当に自分に合ったものを使っていますか? この質問に対して即答出来ないなら変えてみるのも1つの手段。 じゃあ、何を基準に変えればいいか? 各メーカーはいろいろな原料をうまーく組み合わせて 1つの製品…

トクホや機能性食品は効くのか?

ちょっと仕事柄、当たり前のようにわかっているけど 面白いかなと思う話題を書いてみることにする。 前職までサプリメントや化粧品の研究開発に 従事してきた関係で多少なりとも齧ってきた。 そして、今も似たような業界にいるので 自分なりにわかっているつ…

思い出す時は思考パターンに従う

前の記事で記憶について触れたので、続編。 生きていると何が起きるかわからない。 冤罪に巻き込まれる可能性もある。 そんな時、自分がどうであったのかを 正確に、ぶれずに表現出来るのか否かは 自身の正当性を主張する上では好適だ。 しかしである。 いつ…

問い詰められると無罪なのに自白するのはなぜか?

仕事柄、ヒトの身体や生体機能について 触れる機会が多い。 普通の人で、よっぽど記憶力に優れている以外は、 普段の生活の中での自分以外の人とのやり取りを 本当に正確に記憶している者は皆無とは言わないが、 ほとんどいないのではなかろうか。 そもそも…

優秀な人とは・・・

子供であろうが、大人であろうが、 優秀かどうかを周りから判断される場面に 遭遇することは、人生で少なくはないだろう。 でも、優秀だと判断された時、また優秀でないと判断された時、 それは単なる評価基準によるかもしれない。 1つ前の記事で次元につい…

相手と話が噛み合わない理由

対ヒト相手で会話なり、議論している時、 互いの主張が全く理解し合えない状況は 決して珍しくない。 そんな時は何度も説明したり、 言葉を尽くしたり、 表現を変えたりと手を変え品を変え、 いろいろするかもしれない。 それでも。。。 この人、話噛み合わ…

美肌ケアをするならば

おいらは、この時期になると真っ黒だ。 釣りとゴルフに行くから。 がきの頃から、ずっと外で遊んでたので 色白の記憶が全くない。 時代の差もあって、おいらの頃の 母子手帳には「太陽の光を浴びましょう」との 記載がある。 今みたいに紫外線対策なんてしな…

生きるということ

老いるということを考えたから、 ついでというか、根本の生きるということを記す。 人間、というか生物は全て自分の意思でこの世に 生まれてくることは絶対にない。 絶対はないのが信条だが、こればかりは 覆すことが出来ない紛れもない事実だ。 だから、自…

老いるということ

生物は自己複製といって、 自分の細胞をコピーして 古い細胞と新しい細胞を入れ替える 能力がある。 自己再生能力と言い換えても良いと思う。 その新しい細胞を生み出す際の仕様、 設計図がDNAと呼ばれるものだ。 20歳までにその人自身のDNAに書き込まれた …

リバウンドという嘘

ちょっと、デブネタを連投中。 ※自分がデブを克服したのでデブに対してだけは 感情的なのです。 巷で良く聞くフレーズ「そんな方法だとリバウンド」とか 「リバウンドしちゃった~」とか。。。 何だ、リバウンドって? リバウンドを言語化するとだな、 ダイ…

絶食してわかったこと

クソデブだったおいらが 胃腸の調子が悪くなり、 たまたまやってみたこと。 なんだかんだで、1週間ほぼ食わず。 いわゆる、絶食というやつだ。 はじめの2日間は大好きなハンバーグや カレー、餃子、から揚げ・・・ こんなものばかりが頭に浮かんだ。 3日目過…

デブがわからない感覚

おいらは一時期、85キロあった。 10年以上の前の話だけどね。 身長が161cmのチビ野郎なのですげーデブだった。 デブになってわかったこと。 2月の小雪が舞う季節にTシャツで汗だくだった。 変換される熱量が半端じゃない。 メガネかけると頬の肉が盛り上がっ…

太ると痩せるの関係

昨晩、たまたま妻が見ているテレビを見たら デブが合宿でダイエットしてた。 ポジティブなデブ、ネガティブなデブ、 気が弱そうなデブ、自己中なデブ、 性格的にはいろんなデブがおるようだ。 でも、見た目はみんなデブだった。 デブになるにはいろいろ理由…